【フェイスブック社名変更と理由】事情とメタバースの意味も(facebook.meta

Facebook


 
本日28日、フェイスブック(Facebook)は
新社名を Metaに変更する発表があった。

今日は新社名の 元となった「Meta」
ついて紹介させて頂きます。
(注 かなり噛み砕いて書きます)




 

Metaとは Metaverseが語源

Facebook
 
Metaverse(メタバース)
 
 
インターネット上に構築された仮想の
三次元空間 です。

ユーザーは アバターを介して三次元の
仮想空間に入り、コミュニュケーション、
コンテンツを 楽しむ物です。

他の利用者とのチャット、会話図り、
コミュニティ内で クレジットを用いた
買い物や、商品を制作して販売する。
自らが作った 動画を見てもらう等。
 
要約すると、今はネット、お買い物、
動画はスマホ上 二次元で楽しんでいます。
 
Metaverse三次元で楽しむ 仮想サービス
VR、バーチャルリアリティで コミュニケーション
をする 仮想世界と思って下さい。
 
 
ぶっちゃけ まだまだ 現実的に厳しい内容
ですが、Facebookは「三次元化を目指す!
という意味で Metaverse、Metaという社名に
変更したようです。




 

Metaverseの原点は 小説スノウ・クラッシュ

Facebook
 
Metaverseとは ニール・スティーヴンスンの
1992年の著作 スノウ・クラッシュの作中で
登場する 仮想世界です。
 

=あらすじ=
 
近未来のアメリカ
主人公ヒロはアフリカ系アメリカ人の父と
在日韓国人の母を持つ。

父が第二次世界大戦、日本人から奪った
刀をヒロに与え、仮想空間内でもヒロは
日本刀を常備している。

 
ヒロは仮想空間内で マフィアが経営する
高速ピザ配達の フランチャイズ配達人。
最高の剣士にして、最強のハッカー。
 
仮想空間メタバースで スノウ・クラッシュ
言われるドラッグを試してみないか?と
声をかけられ 事件に巻き込まれる。
 
 

…という内容。

92年にしては「先を行ってたな」という物語。
前半はスピード感があり、面白かったのですが
話が途中でややこしくなる、途中で読むのを
止めてしまった という声が多いです。
筆者も完読するまで 途中 3年空きました。
 
Amazonで言うと 星3.3位の評価ですかね。




 

-雑記

error: Content is protected !!

© 2021 たかはしデンキ★ Powered by AFFINGER5