【画像あり】Appleの歴史、単三電池、充電器を売ってた?(珍品レア物、iPhoneライトニング

バッテリー ガジェット

管理人です、PC歴30年。パソコンの販売、修理を行って来ました。

【家電量販店】働くメリットを紹介、新商品情報、安く買える!割引も(バイトでも可
家電量販店の販売員だった管理人です。家電量販店で働く事によってお得な情報、安く買えるメリットが多数あります。また、管理人が経験した家電量販店で働いてお得だった事を紹介します!セールのタイミングが分かる自分のお店ですからね...

今日はAppleでも珍しかった、レアな商品を紹介します。

Appleは昔、単三電池、充電器を販売していたのはご存知でしょうか。正式名称はApple Battery Charger MC500J/A。れっきとした単三電池、充電器です。

発売日は2010年8月31日、時期的にiPhone4、MacBookAirの11.6インチモデルが出た頃です。ジョブスが君臨してた頃ですね。今日は画像でどんな商品なのか紹介しつつ、発売に至った経緯をお話しします。

サイズ寸法、大きさ比較、eneloop充電器、単三乾電池

バッテリー大きさ

一般の充電器と比べ小さくて可愛いですね、無駄にAppleの本領を発揮してくれてます。エネループと比べても半分以下、携帯するには便利です。

電池その物は特別、長寿命という訳ではありません。普通の充電式電池と変わらないです。目覚まし時計、懐中電灯でも問題無く使えます。

販売した理由、意味

マウス電池

昔のMagicMouse、Wirelesskeyboard、MagicTrackpadは乾電池式だったのです。単純に言うとAppleは追加でもう一品、プラスワンで出したのでしょう。ここで利益を出したいというのが狙いですね。

当時、管理人は家電量販店でMacの販売を行ってましたが、Appleの営業さんから「Macを売ったら電池も!」と強く押されてました。10人中6人位は買ってくれましたね。

販売終了の理由はMagicMouse類の充電が、Lightningケーブルに変更した為です。まぁ、要らなくなりますね。

マイナスポイント、Apple刻印メーカーが分からず

ロゴ

Appleの刻印が無いんです、そりゃねぇゼ。

Apple製品なのにリンゴのマークが何処にも無いのです「昔、Appleが充電器出してたんだよ」と人に見せても反応が薄い、自慢出来ないのです。これが悔しい。

そもそも今となっては乾電池も使用する頻度が減ってますしね、管理人のマウスとキーボードは乾電池式、旧式なのでこのまま使い続けます。そんな商品でした。

おすすめガジェット記事一覧

【口コミレビュー】スマホでスイッチ、Wifi電球を使ってみた(スマート家電照明Tapo L530E/A
管理人です、PC歴30年。パソコンの販売、修理を行って来ました。最近、じわじわと普及しつつあるスマート家電、Tapo L530E/A、スマホで操作出来る電球のレビューを行います。管理人も「どんなもんだろ?」と半信半疑、3000円で購...
【必須アイテム】AppleWatch保護カバーは絶対必要(液晶破損、アップルウォッチ保証、電子決済
管理人です、PC歴30年。パソコンの販売、修理を行って来ました。Apple Watchに保護ケースは付けてますか?街中を見ていると付けず、裸のまま使用されている方が多いです。自分は大丈夫と思っても絶対に傷を付けます、管理人は傷を付け...

【珍品】超小型ハンコ、印鑑を使った感想(キーホルダー便利グッズ紹介、携帯サイズ
管理人です、PC歴30年、色々なガジェットを紹介しています。脱ハンコと言われる昨今、使う頻度は減りましたが、工事現場、販売、派遣業務では今でも健在の代物ですね。ハンコというのは蓋を無くしたり、かさばる、小さくてハンコその物を無くして...

コメント

タイトルとURLをコピーしました